<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

外国では

パリの街のポールにthe Hoosiersのステッカーが貼ってあった。
b0111847_1813624.jpg


人気なんだね。
行きの機内では機械のトラブルもあったようだけど、私の好きなジャンルの音楽はstereophonicsとthe Hoosiersのアルバムのエンドレスだった。
途切れ途切れだったから、ほとんど聴いてないけど。
帰りの飛行機ではちゃんといろいろ聴けた。
travis良いね。今更ですいません。

イタリアのお店ではUKとUS音楽が流れていた。
観光客が多いからかもしれないけど。
H&MでSnowPatrolが流れて嬉しかったな(笑)。

ホテルでイタリアのMTVが見れたんだけど、イタリア版、fall out boyみたいなバンドのCMがたくさん流れてた。
あとは英語の番組が。

ロンドンのヒースロー空港で、HMVがあったから覗いてきた。
the Feeling、新しいアルバムが出た?チャートの上に置いてあった。
Nickelbackもねー。MIKAも。

小さいHMVだから特に日本と変わりばえしてなかった。
あ、Michael Bubleのcall me irresponsibleのスペシャルエディションが出てた。
あと、Coldplayのアルバムが3.何ポンドっていう値段で売り出されてた。
いくらポンドが高くても、4ポンドしないでCDが買えるって安いよね。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-28 22:14 | 音楽

発見!

イタリアとパリに行ってきました。
b0111847_175725.jpg

ローマのフォロロマーノ。
最高です。
b0111847_1757499.jpg

エッフェル塔。

私が旅行に行っている間に、いつの間にかNickelBackがUKチャートで2位ですね。
嬉しい。
ロンドン経由で行ったのですが、空港で雑誌を見ていたら、チャドが表紙のKerrang!が!!
迷わずカードで買いましたよ。機内で読むために。
ポンド持ってなかったから。
写真を含めて、4ページ。
NickelBackがUKで発売後だいぶたって売れてるから、分析してたよ。
なんて書いてあったかな。
How the fuck did that happen?だって。

表紙のチャドを見るだけで、ニヤニヤ。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-28 18:11 | 音楽

先見の明

b0111847_22234683.jpg

Scouting For GirlsのCDを買いました。
だって、HMVで2000円しないで買えたんだもの!
やったね。
ちなみに、タワレコより安いよ。

安くなったのはいいんだけどさ、なんか流行り乗って買ったみたいで嫌だわ。
声を大にして言いたい。
私はBritish Anthemsに出演が決まる前から目をつけていた!と。
UKで1位を取る前から気になっていた!と。

先見の明があると思わせてください。

British Anthems以外にライブしないだろうか。
2組くらいの。
そしたら行きたいんだけどな。

アルバム、歌詞カードがかわいい。
つるつるしてて気持ちがいい。
そしてなんだか、昔買った今では聴かなくなった人のアルバムのにおいがして懐かしい(笑)
っていう外側の感想。


曲はもうね、覚えやすいメロディと、あのかわいらしい歌詞。
歌詞を聴くとね、She's So LovelyとElvis Ain't Deadだけでもわかると思うけど、そのまんま。
中学生のような歌詞。
聴けば聴くだけ好きになっていく。

本当にライブに行きたいよ。
次に来日したときはぜひ、必ず!
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-11 22:18 | 音楽

久しぶりのライブ

The Pigeon Detectivesをペンギン ディテクティブズだとずっと思ってました。
どうも。
初めて見たとき、なぜだかペンギンと読んでしまい、変わった名前だなと思ってました。
違ってたね。

10日に渋谷DUOでJack Penateを観て来ました。
DUOにはロッカーはありません。
クロークでビニール袋をもらい預けます。ひとつ500円です。

やはり、柱がじゃまです。

今回も私は後ろの一段上がっているところで見ました。
背が低いので下手に前にいけないので。

Jack Penateは写真やPVよりもぽっちゃりしていて、昨日の服装は一昔前の若者の格好でした。
一歩間違えれば、ダサいです。
さすがJack Penate。

しかし、曲の終わったあと、髪の毛をくしゃくしゃする姿はなんともかわいらしい。
愛らしい人でした。
でもまったく若く見えない。
あと変な踊りも踊ってた。
そしてつばを吐き出すのが癖らしい。
何度も吐いてた(笑)

ライブは楽しかった。
たぶん、激しすぎないのが私の性にあっていたのでしょう。
好かった。

アンコールの時に、かえるの着ぐるみ、パジャマみたいな薄いやつ、を着てきたんだけど、光の加減で緑が青く見えてドラえもんみたいだった。
かわいい。

何度も日本が好きだと言っておりました。
新しいアルバム出すからまたそのとき来ます的なことも言ってました(たぶん)。

時間は1時間程度だったけど、もっと聴いていたような感覚だった。
良かった。
アデルがこなかったのは残念だけど、楽しかったから良いです。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-11 22:00 | 音楽

ショック

Adeleの来日がキャンセルになったらしい…。
すごくショック。
ジャック・ペニャーテよりも楽しみだったのに。
私にはアデルがメインだったのに…。

本当にショックだ。
一気に行きたくなくなったよ。
チケット買ったから行くけどさー。

頼むよ、いくら忙しいからって、ライブの予定があったんだから来てくれよー(泣)
あーもー。
悲しい。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-08 15:33

アルバムチャート

2月4日付けのUKアルバムチャート
1.Adele 19
2.Scouting for Girls Scouting for Girls
3.NickelBack All The Right Reasons
という私にとって夢のようなランキング!!

いやー、それにしてもNickelbackじわじわ上がってきてついに3位。
Rockstarも売れてるし、いい傾向だね。
北米だけでなく欧州でも。
あとは日本に来てくれるのを願うだけ…

Michael Bubleもイギリスで人気がありそう。
自分の好きな人が自国以外で活躍するのは嬉しいな。

Adeleがフランスのファッション誌に1ページだけど記事が載ってた。
記事ってほどじゃないけど、紹介かな。
期待の高さが窺えるね。

あぁ。ついにAdeleにあさって会える!ライブでだけど。
Jack Penateはアルバム聴いてないから2曲しか知らないけど、大丈夫だろう。
楽しみ!
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-08 10:40 | 音楽

なんとなく

Lenny KravitzのI'll be Waitingっていう曲が、DEATH NOTEのLの映画で使われてますでしょう。

デスノートに興味がなくて、洋楽に詳しくないけどいろいろ聴きたいと思っている私にとって、邦画に使われているというだけで、その曲の価値が下がってしまう。
あくまでも偏見でしかありませんが。
良いものは何に使われていても良いのは変わりないんですけど。
特に大衆向けの、中高生?向けの映画に使われていると。

I'll be Waitingは気になる曲なんだけど、なんか試聴機に向かいにくい。
いろいろ気にしすぎだな。
あぁデスノートか、と思われたくない、という。
誰も思わないっつの。ね。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-02-06 04:06 | 音楽