<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

わった、わんだふぉーわーるど

ゆずのツアーに行ってきた。
横浜アリーナ。29日。
一応いっておくけど、タイトルはWhat a wonderful world!って言ったの。

チケットの席は後ろのほうだから、双眼鏡でも持っていって見よう、と。

いざ行ってみたら、超近い。
驚いてしまった。
侮れん、アリーナF。
勝手にスタンドだって思ってた自分もおかしいけど。

ステージからは横だったんだけど、本当に近くて、顔もはっきり見えました。
横だから、必ず見てくれるし。
興奮(笑)。

岩沢さんのテンションが高くて嬉しかった。

『うまく言えない』はね、悠仁の曲なんだけど、岩沢さんの歌ってる表情にぐっとくるね。
って、ただ岩沢さんが好きなだけか。

アルバム以外の曲で私の好きなのも歌ってくれて嬉しかった。


ふと思ったこと。
ゆずが40になっても、50歳になってもゆずを続けていたら、ライブどうするんだろうって。
座って歌うのか。
時間が短くなるのか(3時間近くやるからね)。
それともトークショーになるのか(笑)。

50歳になって歌うゆずが想像できない。
そしたら私は40歳(笑)。
そのころになったら、ゆずと大して年齢変わらないってなるかな。
まだか(笑)
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-30 13:32 | 音楽

古びたシール

b0111847_2050159.jpg

見てください、このシールを。

私の部屋のごみ箱に貼ってあるんですがね、どうです。
古いでしょう(笑)

少年ジャンプの付録のシールですよ。
1990年って書いてある。
どんだけごみ箱使ってるのって感じですが。

ホンダ・マルボロ・マクラーレンって書いてあります。

子供ながらにジャンプってすごいなっておもった記憶がありますよ。

そしてさらに、ドン。
b0111847_20531599.jpg

もう一枚ー。

おそらくモデルはアイルトン・セナでしょうか。
そして黄色く見えているのは、おそらく赤が色あせてしまったのでしょう。

まぁ、シールも貼ってみるもんですね。
このとき私がF1に興味を持つなんて、誰が予想できたでしょうか。

3週間ぶりのF1、楽しみですな。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-25 20:58 | スポーツ

先物買い

ラジオを聴いていたら、良い感じの曲。

Jack McManusって言うイギリス人のBang On The Pianoって曲。

ピアノポップ?な感じ。
ビデオもかわいいです。

この人は、5月にデビューアルバムを出すらしい。
で、このBang On The Pianoがデビューシングル。
メイキング映像も一緒にどうぞ。
興味深い。

23歳。
Scouting For Girlsと一緒にいろんなところでライブをしていたらしい。
エイミー・ワインハウスやケイト・ナッシュ、アデルなんかと同じBrit School(?)の出身っぽい。
いやいや、この学校すごいね。

公式サイトから1曲だけど、フリーダウンロードできるみたい。
で、Myspaceはこちら

他の曲は聴いてないからどうかわからないけど、この曲は好き。

ちなみに、mixiでは5月7日にコミュニティができたばかり。
入ってないけど。

というわけで、良かったら聴いてみてください。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-18 13:04 | 音楽

ジャケット

The Fratellisの新曲、Mistress mabelを聴きました。
ファーストアルバムの感じと違い、大人になった感じ(えらそうですみません)。
かっこいい。
セカンドアルバムが6月に発売されるらしい。


昨日、古本屋でCDを買いました。
BECK-Sea Change
Travis-The Invinsible Band
The Verve-Urban Hymns

TravisはThe Man Whoを気に入ったので。
The Verveは250円だったのでついつい手が伸びました。
Beckはね、もう、大好きなんですよ。
このジャケット↓
b0111847_10471843.jpg


曲全然しらないけど、このジャケットが大好きで、聴こう!と思って。
でも私が買ったやつ、初回限定盤みたいで、ちょっと違うの…。
早まった感が否めませんが。

Beckのセンスが私のツボにはまりまして、曲しらないのに好きっていう、変な話。
Beck、いちいちおしゃれなんだよ。
うらやましいセンスの持ち主ね。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-18 12:43 | 音楽

Foo Fighters@幕張メッセ

昨日、ついに待ち焦がれたFooFightersのライヴが行われた。
初めてのFF。

早く会場に行って、グッズを買おうと思っていたんだけど、結局着いたのが17時ちょっと前。
会場の反対方向に歩いていったら、ロッカーが運よく空いていてそこに荷物を入れた。
クロークでもそれほど混んでなさそうだったけど、200円浮いた感じで。

で、入場の列にならんで、30分くらいで入る。
すでに開場時間だったので、整理番号は関係なし。

中の物販はたくさん人がならんでいたので、スルーしてA1ブロックへ。
予想通り、花道があり。
前は人がいっぱい。
多分ステージは見えないと思ったので、せめて花道の近くに、と思い中央より。

開演を過ぎて少し、前座のHiFi Handgrenadesが45分くらい。
このころはやはり普通に立って聴いていた。

7時ちょっとすぎにFF登場。
予想通りまったく見えない(泣)

最初のLet it dieで、押しに押され、このまま最後までいけるのか不安になった。
けど、とりあえず騒ぐ、テンションあがる。歌う。

Let it dieからLearn to flyまでで、疲れちゃったよ。
いや、The Pretenderの段階でもう息が…(笑)

もう、大方はしょるけど、とにかくかっこいい!!

意外と早く花道にデイヴ登場。
しかし、前がまったく見えないから、いつの間にか近くに!
5メートルもないくらい近くでデイヴを見てしまった!
マジデ、かっこいい!

長い髪の毛振って、黒いロンT着てジーンズはいて、あのきれいな青いギター弾いて、超かっこよかった!

なんか、今は実感まったくなし。
私本当にそこにいたのかしら?
だって、本当ならチケット取れないバンド、デイヴがあんなに近くにいたなんて。

とにかくどの曲とっても、すごい。
アコースティックも良い。
かっこいい。

超ロック。
圧巻。なんか世界を味わった感じ。
だって、どれをとっても楽しかったんだもん。
いつもは騒がないけど、昨日は動いたよ。
そして私、奇声(笑)が意外と出る。

人気があるのがわかりました。
やっぱりライヴは最高です。
ていうかFooFighters、最高。
MCも面白かったし。


まぁ、デイヴ以外は、米粒大で一瞬しか見れなかったんだけどね。
昨日ほど私の身長の無さをうらんだことは無いね。

2時間のライヴが終わり、グッズを買うためにならんだ。
けど、やっぱりほとんどTシャツが売り切れ。

今回の教訓。
中途半端な場所にいないこと。
どうせ押されて前が見えないんだったら前に行った方がいいし、後ろのほうが全体を見渡せる。

グッズはやっぱり早めにいって買うべし。
JapanTourのTシャツがほしかった。

ライヴは騒いだもん勝ち。
楽しいね。

次回、来日したら(デイヴは新しいアルバムができたら、とかなんとか言ってた気がする)、絶対にまたライヴに行くこと決定。

大阪に行きたいくらいだよー。うらやましいZeppだなんて。
当日券もあるみたいだから、行った方がいいよー。


セットリスト
1. LET IT DIE
2. THE PRETENDER
3. TIMES LIKE THESE
4. BREAKOUT
5. LEARN TO FLY
6. CHEER UP BOYS
7. THIS IS A CALL
8. STACKED ACTORS
9. SKIN&BONES
10. MARIGOLD
11. MY HERO
12. COLD DAY
13. BUT HONESTLY
14. EVERLONG
15. MONKEYWRENCH
16. ALL MY LIFE

17. BIG ME
18. LONG ROAD TO RUIN
19. BEST OF YOU
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-14 21:53 | 音楽

あと少し

iPod nanoの赤を買いました!
嬉しい!
新しい!きれい!


あと数日後に迫ってきています、FOOFIGHTERSのライブ。
日々予習に励んでおりますが、歌詞が覚えられない。
一緒に歌いたい。
楽しみ。

よく考えてみれば、Zepp大阪でFFが見れるなんて、すごいことだよね。
いいなぁ。
東京でもやってくれればよかったのに。
いいなぁ。大阪行きたいー。

とまぁ、特に書くことなし。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-09 22:25 | 音楽

違う歌詞

フランスのネットラジオを聴いておりましたら(英米のポップ、ロックが流れてるので)、Scouting for GirlsのShe's so Lovelyが流れました。
しかしそれは私が今まで聴いてきたものではなかったのです。
歌詞とアレンジがちょっと違う。

軽く調べてみたんだけど、確かに違う歌詞のがあるみたい。
でも良くわからなかった。
CDとダウンロードで曲が違うとか、アルバムを作るので歌詞を変えたとかかなー。
で、その歌詞はこちら

追記
雑誌のインタヴューに載っていた。
アルバムに入る前4種類くらいあって、それぞれ違う女性のことを歌ったらしい。
アレンジも違うってさ。

ところで、10日後にせまったFOOFIGHTERSのライブですが、一緒に行くはずだった友達が就活のため、突如キャンセル。
チケットがあまってしまいました…。
せっかく久しぶりに友達とライブを楽しめると思ったのにー。
また一人。
そんなことがあって、楽しみという気持ちだけをしめていたライブがそれだけではいかなくなり、へこんでおります。
一人だって楽しみますけどー。
[PR]
by aha-haha2 | 2008-04-03 11:38 | 音楽